moxt

Just another Blog site

GrowthPushのAndroid-SDK(?)のコードを読んでみる

      2015/07/10

できること、できないことを知るために。

GrowthPush.java

https://github.com/SIROK/growthpush-android/blob/master/source/src/com/growthpush/GrowthPush.java

総合窓口。基本アプリ開発者はこいつを介してGrowthPush側とコミュニケーションする。
シングルトンなオブジェクト。

初期登録やらイベント、タグの送信はこのオブジェクトに対して依頼する。
依頼される処理はほぼネットワーク通信が発生するため、メインスレッド上で実行せずThreadをして別スレッド上で処理を捌くようになってる。

イベントの送信はEventというオブジェクトに、タグの送信はTagというオブジェクトに委譲してる。

Clientというオブジェクトがちょくちょく出てくる。
GrowthPush内ではClientオブジェクトの生成・更新・削除といった状態管理をしているくらいで、特に何か処理を依頼してる感じはない。
ClientはModelというクラスを継承している。
Modelはpost,putというメソッドを公開している。
ModelはAPIとの通信を担当するクラスのようだ。
Event,TagもModelのサブクラス。
Clientについてはアプリ開発者はあまり意識しなくて良いオブジェクトなのかな。

BroadcastReceiver.java

GrowthPush側から送られてくる(GCMだけど)プッシュ通知を捌く人。

https://github.com/SIROK/growthpush-android/blob/master/source/src/com/growthpush/BroadcastReceiver.java

BroadcastReceiverを継承したBroadcastReceiverクラス。
プッシュ通知を受けた時に飛んでくるIntentをシンプルに捌いてる。

ここのonReceiveでプッシュ通知を受けて『○○する』部分になる。
ReceiverHandlerはインタフェースになってるので、自分のアプリで実現したい挙動をReceiverHandlerをインプリメントしたクラスに実装してゆく感じだ。

https://github.com/SIROK/growthpush-android/tree/master/source/src/com/growthpush/handler

最初はいくつかのReceiverHandlerの実装が用意されてるので、用途が合うなら使う。
合わないなら自分用のReceiversHandlerを作る。

 - プログラミング

336px




336px




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

  関連記事

no image
NginxとPHP-FPMを使っていたらcurl_init()が無いとエラーが出た

参考リンク 解決策 …

no image
Macでdocker系のコマンドが使えなくなったら確認すること

OSXではdockerは使えないため、別にVMを立ち上げ、そこでdockerを動かしてる。 macからdockerコマンドを使うためにboot2dockerというコマンドを使う。 …

ReactとFluxとReduxについて順を追って整理する

書き途中 Contents1 …

no image
アプリ起動時に呼び出すStoryboardを指定したい

google-fu不足でどこにも載ってなかったのでメモ。 プロジェクト内のInfo.plistで設定できます。 …

FlutterでListViewしたい

こんにちは。 陰キャな仮想通貨投資家こと、梅木栽培マンです。 …

ReactNativeでGiphyのデータを表示する

まずは下記をサクッとパクってみる。 当方、比較的AndroiderなのでAndroidで。 …

no image
Docker導入したらどうするの?

Dockerを導入したけど、nginxが入った環境がどこでも使えるようになった!程度だったらあんま意味ないよね。 Web開発をする上でDockerをどのように使うのが効果的か考えてみる。 …

nokogiriでスクレイピングするときによく忘れるヤツ集

書くことで記憶を定着させる施術。 class,id以外の属性を指定してタグを探したい …

no image
フロントエンド開発のメモ

最近のフロントエンド開発ではビルドランナーを使うのが常識になってきてるみたいなので。 jspm的なもっと進んだやり方でも良いんだけど、pluginが少ない、文献が少ない、自身の技術力不足、ということでビルドランナーなやり方でやる。 …

no image
Python(Anaconda)とOpenCVを使って動画から顔画像を抽出してみる

今話題のディープラーニングをやってみたい。 いろいろ見た感じCaffeというフレームワークが良さそう。 …