moxt

Just another Blog site

sudo gem install cocoapods –preしても0.36.0が使えないとき

      2015/07/03

最新のcocoapodsそのものはインストールされてる。
なので、podコマンドを実行するときに下記のようにバージョンを指定すれば一応使える。

いよいよpodもswiftをサポートしてきましたねー。
嬉しいなあ。

rbenv使ってる場合はwhich podしてみてシステムデフォのpodを参照してないか確認する。
もしシステムのヤツつかってたらrbenv rehashで解決するはず。

 - プログラミング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

  関連記事

no image
DockerでNginxしたい

Contents1 Dockerfileを用意する2 …

no image
Androidアプリを作るために最低限必要な知識と未知の部分を列挙

作りたいアプリによって必要な知識は変わるかもしれないが。。 個人的過ぎて役に立たないが、整理がてら羅列してみる。 …

Ruby,Railsのチートシート

こういうのブログ形式じゃなくてwikiの方が良いのでは。。 と、遠い目をしつつ。 …

no image
意識低いRuby on Rails再入門2

Modelを作り、コンソール上からデータを追加した。 次はこのデータをlocalhost:3000にアクセスしたときに表示させてみたい。 …

no image
Bower再入門

Contents1 Bowerとは何なのか2 …

no image
Mastodonインスタンス(お一人様用)を作り方メモ

Mastodonは運営の存在を気にせず罵詈雑言吐けるの便利そう。 自分用のインスタンス作ったので、便所の落書きしておく。 …

no image
SwiftでOSのバージョンが8.0.0以下とそれより大きいヤツで処理を分岐させたい

前置き push通知のデバイストークン取得方法がiOS8から変わりました。 …

no image
Python(Anaconda)とOpenCVを使って動画から顔画像を抽出してみる

今話題のディープラーニングをやってみたい。 いろいろ見た感じCaffeというフレームワークが良さそう。 …

no image
RubyMine(OSX)でGit操作するときのコマンド集

GITを操作系のポップアップを表示したい

no image
GrowthPushのAndroid-SDK(?)のコードを読んでみる

できること、できないことを知るために。 GrowthPush.java …