moxt

Just another Blog site

Chef::Exceptions::ChecksumMismatch:というエラーの対処

   

今頃になってChefの話。

チェックサムの形式をミスってる可能性がある。
ChefではSHA-256チェックサムを採用してるっぽい。
なので、SHA-256チェックサムであるか確認しよう。
Macだったらこんな感じ。

以下は雑談。

ChefとChecksumの関係

nginxやpythonといったソフトをソースから構築するRecipeを作りたい。
と、いうときにremote_fileというリソースを使ってソースコードをダウンロードしてくるかと思う。

で。
remote_fileのドキュメントに書いてるがチェックサムオプションってのが存在する。
これを有効にすると無駄なダウンロードを省略してくれる。
ダウンロードする前にホスト側に次のような確認を行う

  • 対象ファイルが存在するか確認
  • チェックサムオプションで与えられた値と、対象ファイルのチェックサムを比較
  • チェックサムが合致すればダウンロードせずに手元のファイルを使う
  • チェックサムが合致しなければエラー(Chef::Exceptions::ChecksumMismatch)を吐く

と、いうわけで表題のエラーが発生したらチェックサムが間違ってるってこと。
ドキュメントを読む。

Optional, see use_conditional_get. The SHA-256 checksum of the file. Use to prevent a file from being re-downloaded. When the local file matches the checksum, the chef-client does not download it.

と、いうわけで。
SHA-256チェックサムであるか確認しよう。
Macだったらこんな感じ。

 - プログラミング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

  関連記事

no image
ディープラーニングが気になる

ダラダラとメモ。 Contents1 …

no image
意識低いRuby on Rails再入門1

整理がてらメモ。 Contents1 …

no image
DockerでNginxしたい

Contents1 Dockerfileを用意する2 …

no image
Macでdocker系のコマンドが使えなくなったら確認すること

OSXではdockerは使えないため、別にVMを立ち上げ、そこでdockerを動かしてる。 macからdockerコマンドを使うためにboot2dockerというコマンドを使う。 …

no image
Androidアプリを実機デバッグしたいのにNo debuggable applicationsと表示される時の対処例

Tools > …

no image
SwiftでOSのバージョンが8.0.0以下とそれより大きいヤツで処理を分岐させたい

前置き push通知のデバイストークン取得方法がiOS8から変わりました。 …

nokogiriでスクレイピングするときによく忘れるヤツ集

書くことで記憶を定着させる施術。 class,id以外の属性を指定してタグを探したい …

no image
Python(Anaconda)とOpenCVを使って動画から顔画像を抽出してみる

今話題のディープラーニングをやってみたい。 いろいろ見た感じCaffeというフレームワークが良さそう。 …

no image
gitであまり使わないけど知らないと困るコマンド一覧

随時追加 originのURLを変更したい …

no image
goで無限ループ

しょうもないが忘れるので。。